― CATEGORY ―

言葉

ご教示くださいとご教示くださいの意味と違い 言葉

「ご教示ください」と「ご教授ください」の意味の違いと正しい使い方、ビジネスシーンでよく使う敬語

2019年7月28日
フリーランスの生存戦略 -Webライター/Webディレクターのノウハウ
「ご教示ください」は、チャットやメールで目上の人や、クライアント・取引先に何かを教えてもらいたいときに使う表現です。「ご教授」という似た言葉 …
衍字(えんじ)と敷衍(ふえん)の意味を解説した図 言葉

衍字(えんじ)とは?敷衍(ふえん)と衍文(えんぶん)の意味もまとめて解説

2019年4月22日
フリーランスの生存戦略 -Webライター/Webディレクターのノウハウ
文章の校正は、誤字・脱字・衍字のチェックと助詞(てにをは)の修正が基本となります。誤字脱字はわかるものの、衍字を知らない人も多いことでしょう …
ぞっとしない 言葉

「ぞっとしない」=「感心しない・面白くない」が正しい意味!「恐ろしくない」は誤用!

2018年9月26日
フリーランスの生存戦略 -Webライター/Webディレクターのノウハウ
「ぞっとしない」を「ぞっとする」の否定形と思っている方が多いようですが、それは間違いです! 「ぞっとしない」は「感心しない・面白くない」が正 …
イレギュラーな読み方の難読漢字 言葉

読めるか!ってツッコミたくなる読みづらい難読漢字まとめ【重版出来、所謂、湯湯婆…etc】

2018年1月7日
フリーランスの生存戦略 -Webライター/Webディレクターのノウハウ
日本語には読みづらい難読漢字がたくさんありますよね。素直に読みを覚えればいいのですが、中には「読めるか!」とツッコミたくなる漢字もあります。 …
言葉

祟る(たたる)と崇める(あがめる)は異なる漢字。意外と気付かない漢字の勘違い

2017年10月27日
フリーランスの生存戦略 -Webライター/Webディレクターのノウハウ
「祟る」と「崇める」をパソコンやスマホで見ると、同じ漢字に見えますよね?でもよーく見てみると、それぞれ違う漢字であることに気付きます。漢字も …
「伯父」と「叔父」の使い分け 言葉

【図解】伯父と叔父(おじ)、伯母と叔母(おば)の違いはコレ!おじさん・おばさんの正しい使い分け

2017年9月8日
フリーランスの生存戦略 -Webライター/Webディレクターのノウハウ
無意識に「伯父」と「叔父」を使っていましたが、よく考えてみれば2つの漢字があるということはそれぞれ使い方が異なるはずですよね? ひらがなで「 …
「死」に関する言葉の読み&意味まとめ 言葉

夭逝、逝去など読みがわかりにくい「死」に関する言葉の読み&意味まとめ

2017年8月3日
フリーランスの生存戦略 -Webライター/Webディレクターのノウハウ
「夭逝」や「逝去」といった漢字は「死」に関する言葉だというのはわかるけれど、読み方や使い分けがイマイチわからないですよね。「夭逝」の「夭」な …
気の置けない 言葉

親しい間柄をどうして「気の置けない」と言うのか、「気の置ける」から理解してみる

2017年8月3日
フリーランスの生存戦略 -Webライター/Webディレクターのノウハウ
「気の置けない友達」は、「仲の良い友達」を意味します。反対に、「気の置ける」は、「気を遣う」という意味になります。「~ない」という否定の意味 …